HOME > エークラスブログ > 青春の記憶を今、音楽で。~日暮里センター 第2弾~
城東エリア
2018/06/20

青春の記憶を今、音楽で。~日暮里センター 第2弾~

エークラスブログ


まだまだ続く「青春の記憶を今、音楽で。

日暮里センターでも開催中です!



今回日暮里センターからのお勧めは
ピアノ」コースです。



私が小学生の頃は、クラスの大半の女子がピアノを習っていました。


昼休みには教室にあるオルガンで「ソナチネ」の早弾き大会をし、上手に弾くというよりも、いかに早く弾けるかを競っていた思い出があります。


その中で、やはりクラスに1人はいる めちゃめちゃピアノの上手な子。


その子が弾いていた「アルプスの鐘」という曲がとても素敵で、弾きたいと先生に志願しましたが、渡された曲はランゲの「花の歌」でした。


発表会で定番の曲です。


曲の途中でカデンツァのようなところがあるのですが、よく先生に「もっと感情を込めて弾いて」と言われ、当時は感情を込めるということがよくわからず苦手でした。


それなりにいろいろなことを経験してきた今なら、当時よりも素敵に弾くことができるのではないかと思います(* ̄∇ ̄*)


レッスンをやめてしまってからはあまり弾く機会もなかったのですが、久しぶりに弾いてみると指が動かないものですね。


更に、左手の音符が即座に読めない・・・。下から数えて読む。


でも何分か練習していると、少しずつ感が戻ってきます。


自転車みたいなものでしょうか。



このブログを書きながら、また弾いてみたくなってしまい、思わずレッスン室をレンタルし弾いてみてしまいました♪



みなさんも、昔習われていた方など当時を思い出してもう一度ピアノにチャレンジしてみませんか?



音楽は聴くよりも、自身で弾いた方がストレス発散やリフレッシュになります✿




日暮里センターでは、大人の方向けのピアノレッスンを水曜日に開講中です。




体験は無料!


お電話にてお問い合わせください。

日暮里センター:03-3805-7377


お待ちしております☆

Facebookで更新情報をチェック!